債務整理を事務所に任せる時には、たまに費用に関するネックが生じています。現に事務所によっては、それなりにまとまったお金は求められるからです。
ちなみにそれがどれ位の料金になるかも、事務所によって異なってきます。基本的に料金は、パーセンテージ制になるのです。回収金額が100万円で、成功報酬が15%となると、事務所に対する支払い金額は15万円になります。しかし必ずしも15%とは限らず、20%台の事務所も中にはあるでしょう。したがってパーセンテージを基準に事務所を選ぶ方々も、少なからず見られます。

確かにそれも1つの基準にはなるでしょう。しかし事務所は、必ずしも%だけで選ばない方が良い一面があります。
少なくとも債務整理を事務所に任せる以上は、成功するかどうかが1つのポイントになります。事務所に任せたのは良いですが、肝心の整理手続きが成功しなかったとなると、お金だけ払って終了になる可能性があります。それは大変悲しい事です。
いくら%が低めな事務所でも、肝心の成功という目的が達成できなくては、大変困ってしまうでしょう。したがって事務所は、成功報酬の数字だけで選ばない方が良いのです。数字だけに着目するのでは無く、成功率なども1つのポイントになるでしょう。